ハロプロ大好き!アイドルオタク塚田僚一のヲタ芸ダンスがヤバイw

塚田僚一

「A.B.C-Z」の塚田僚一は
ジャニーズとしては変わったキャラクターで
バラエティ番組を中心に活躍しています。

中でも女性アイドルを真似したヲタ芸は、
ファンを中心にとても面白がられています。

 

今回は新しいタイプのアイドル「塚田僚一」の
オタクっぷりについて
ご紹介します。

荻野由佳が面白い!特技の変顔開脚が話題に!ぶっ飛んだ言動まとめ

2018.07.17

元AKB西野未姫の言動が面白い!しゃべり方がまるで女芸人w

2018.06.25
スポンサーリンク

ハマる人続出!塚田僚一の魅力とは?

アイドルオタクをテレビで公言しても
人気なのはなぜでしょうか。

「金髪、筋肉、塚ちゃんです!」と元気な挨拶、
ファンへの対応の良さと
全力で踊り続けている姿があるからです。

運動神経が抜群すぎる!

「A.B.C-Z」はアクロバットボーイズクラブの略ですが、
グループ名に表されているほど、
身体能力の高さを見せています。

 

器械体操でオリンピックを目指すほどの実力で、
コンサートでは花道をバク転で回ったり、
空中ブランコなどを取り入れています。

こんなにバク転で回れるなんて!
限界に挑戦するところも支持されています。

アイドルなのに敷居が低すぎる!

明るい体育会系で行動力があるので、
「来てくれたお客さんのために盛り上げたい」
というやる気を常に持っています。


事務所には
「安売りしすぎ」
とも言われたんだとか。

 

また、現役のジャニーズアイドルなのに、
メンバーが困るほどファンサービスが過剰なため、
タブーな告白や内容と噛み合わない天然発言も連発。

そんな塚田僚一の性格と
全力投球の幸せオーラで

魅了されるファンも多いのだとか。

声がよく通るので、
個人的には声優も向いていそうな感じがします。

スポンサーリンク

女性アイドルが好きすぎる!規格外のオタクっぷり

塚田僚一は何でも真剣に夢中になっちゃうところがあるので、
自分のできることの幅を広げたいという気質を持っています。

 

だから、A.B.C-Zの枠を超えて
人気アイドルの舞台がどうなっているのかを調べたり、
ファンの心境を体験したいと考えるように。

 

実際にハロプロの「°C-ute(キュート)」
「でんぱ組.inc(でんぱぐみインク)」などの
コンサートに通っています。

最初は勉強のためでしたが、身体能力が高いため、
女性アイドルの振り付けや歌を完全コピーし、
どんどんのめり込んでいきました。

 

そのうち
「アイドルのことが好きだ!」
と気づくように。

アニメ好きの「Kis-My-Ft2(キスマイフットツー)」
の宮田とカラオケに行き、
互いのオタクっぷりを歌に乗せて披露しているのだとか。

スポンサーリンク

女性アイドルになっちゃった!自作曲をコンサートで披露

歌や踊りが好きすぎて気持ちが抑えられなくなり、
音楽プロデューサーの「ヒャダイン」と曲を作り、
A.B.C-Zのコンサートで披露してしまうように。

 

 

筋肉質な体型と女装が面白いですが、
キレのあるダンスと
女性アイドル風の仕草で会場を沸かせています。

ダンスの質が高いので、
思わず見入ってしまいました。

 

アイドルオタクだからこそ、
「ファンの気持ちに寄り添えるのでは?」
との声もあります。

 

自分のアイドル活動と並行して、
趣味のアイドル好きが
どこまで発展して行くのでしょうか。

塚田僚一にオネエ疑惑w女装やボディタッチなどの言動まとめ

2018.06.21
スポンサーリンク