24時間テレビのギャラ総額は?木村佳乃はギャラなしで寄付を希望!

毎年賛否両論で騒然となる番組、
24時間テレビ。
この夏も世間の注目の的です。

今回は24時間テレビ放送で
毎年話題のギャラについて
気になる情報をまとめました。

羽生結弦の24時間テレビ出演まとめ!今年はディズニーとコラボ?

2018.08.05

みやぞんのトライアスロンの距離は?初挑戦のコースで完走できるのか

2018.07.31
スポンサーリンク

24時間テレビのギャラの何が問題?

そもそもなぜ毎年ギャラが疑問視されるのか、
調べてみました。

チャリティー活動で有名な国連やユニセフでは
寄付金を集めるためのコスト(ファンドレイジングコスト)は、
寄付金の25%程度が上限とされています。

2017年の24時間テレビの
募金額(寄付)は「699,153,512」円。
それにCM収入は10〜20億程度と言われています。

仮に総額27億円として、チャリティーをうたうならば、
その25%=約6億7500万円のなかで
制作費を納めなければならないということです。

25%は上限というだけで、
その範疇ならどんな金額でもOKではなく、
費用を抑えて残りは寄付するのが筋だそう。

ギャラは制作費に入るでしょうから、実質4億2000万円がファンドレイジング・コストだとします。CM収入が22億2750万円で寄付金が15億4523万円ですから37億7000万円近くがファンドとして集まる金額になる。25%ルールを適用すれば、9億4000万円がファンディング・コストとして許容できる範囲になります。

なので、日本テレビが28億3000万円以上を寄付しているなら国際的なルールの範囲内と言えます。ただ、チャリティやNPOのミッションは『社会問題を解決すること』であり、単純に25%に収まればいいというものでもありません。

そのチャリティによってどれだけ社会問題が解決されたか、すなわち投資対効果が重要なのです。だからもし仮に25%以上の投資があったとしても、社会問題の解決に大きく役立ったのであればそれは問題にはなりません」

引用:ハーバー・ビジネス・オンライン

もしくは費用がかかっても
その分、社会貢献できたというのが
チャリティの趣旨ということです。

 

毎年募金額は公表されていても
募金+CM収入ー制作費の残りである
約20億円以上はどこに使われるのでしょうか。

チャリティの活動報告の一部は公表されていますが、
一般人には隅々まで知るすべがありません。

残金の額を考えると、
ギャラや製作陣に批判が向けられるのは
自然な流れでしょう。

24時間テレビの募金額や使い道は?今年の寄付金は過去最低額?

2018.08.02
スポンサーリンク

24時間テレビの運営陣を儲けさせないでとの批判も

渡辺直美

また、24時間テレビの名物といえばチャリTシャツで、
今年は大人気の渡辺直美がプロデュースしています。

SexyZoneのメンバーも関わっていますし、
メインのイラストに海外のイラストレーターを
起用しています。

しかし、「渡辺直美がプロデュースすると売れる」
ということで、世間では早速批判が相次ぎました。

今年も日本テレビ系列で放送が予定されている『24時間テレビ』(8月25~26日)の出演者発表が進んでいる。しかし、6月4日に渡辺直美が発表した“公式Tシャツ”をめぐって、批判が相次いでいる。

(中略)

今回のTシャツはイギリスのアーティスト、ハティー・スチャート氏がデザインで協力しているといい、ハートマークの中に顔をあしらわれたものだ。今回は黄色と紫色の2色展開で、日本テレビのアンテナショップ『日テレ屋』やイオングループ各店で販売(1枚1500円)する。

「Tシャツを作るのにかかったお金も寄付しろ」との声

ツイッターでは渡辺のデザインに《かわいい》と高い評価を下す視聴者も多かったが、チャリティーという番組コンセプトに対する疑問の意見が多く投稿されていた。

《どこぞの有名デザイナーがやったらしいが、そのカネあるならそれも寄付したらええやん。この番組始まった時から何十年間嫌いだ》

《チャリティTシャツ作っても渡辺直美のギャラになるんですよね?もうなんのためにやってるかわからんな》

《なぜ国内のチャリティ番組なのに、Tシャツのデザイナーを外人にしたの?日本人にも良いデザイナーは沢山いる》

《チャリティーTシャツを買って、日本テレビを儲けさせてはならない》

引用:@niftyニュース

過去に公表された売上枚数からみた
相場の40万枚×1500円でも
約6億円になります。

売上だけ見たら相当な寄付額になるでしょうが、
当然、原価(Tシャツ1枚を作るのにかかる費用)
を引かなければなりません。

2008年に受注業者のブログで発信されているように、
Tシャツは今も国産で作られている可能性が高いため、
事実なら相当な費用がかかっていると思います。

また、布代や印刷代、
イラストレーターへの支払や
渡辺直美のプロデュース料も入っているでしょう。

渡辺直美の24時間テレビの収入は?インスタグラムと比べると?

2018.08.07

ちなみによく芸能人とコラボをする
しまむらの原価率で
60%〜70%。
国産にこだわるブランド「UNITED TOKYO」は50%です。

例え10億円の売り上げがあったとしても
原価率70%なら寄付は3億しか残らないわけです。

スポンサーリンク

出演者のギャラ総額はいくら?

今年の24時間テレビの出演者は、
メインパーソナリティに
人気アイドルSexyZone。

中島健人はキスシーンが多い?出演動画&キス顔画像まとめ!

2018.08.01

中島健人と菊池風磨は仲良し?ふまけんコンビは顔も似てると話題に

2018.07.30

チャリティランナーにはみやぞん、
ヒルナンデス!でおなじみの南原清隆、
最近人気急上昇中の出川哲朗が脇を固めます。

大活躍の坂上忍やサンドウィッチマン、
女優の木村佳乃や人気アナの水卜麻美など
公式発表だけでも15人のメンバーで構成されています。

出川哲朗の人柄が評判!人気なのはなぜ?性格いいエピソードまとめ

2018.08.05

横山裕の結婚はいつ?水卜麻美アナのフリー転身で結婚間近!

2018.07.08

 

日テレは高額なギャラについて否定しているものの、
「実際はどこまで本当なのか」
と、世間では疑問や批判の声
が多いです。

かつて週刊誌『FLASH』が、
チャリティランナーには1000万円、
総合司会には500万円が支払われていると報じました。

先月発売された写真週刊誌「FLASH」(光文社/8月13日号)は、番組総製作費が4億2000万円で、CM収入の合計が22億2750万円だと報じ、注目の出演者のギャラについて、メインパーソナリティーを務めた嵐が5000万円、チャリティーマラソンを走った森三中の大島美幸が1000万円、パーソナリティーの上戸彩と総合司会の羽鳥慎一が500万円だと報じ、この問題に切り込んだ。

 これに対し日本テレビは今月16日に、「一部報道とは違い、嵐のメンバーにはチャリTシャツのデザインを含め、24時間テレビのメインパーソナリティーを今年もボランティアで務めて頂いております」と全面否定。

また2000年11月の放送倫理・番組向上機構で、日本テレビは「基本的にボランティアでお願いしております。しかし、拘束時間の長い方など、場合によっては謝礼という形でいくらかのお支払いをしております」と回答している。

 ギャラ問題について文春の記事では、嵐のギャラについては言及していないものの、多くの出演者にギャラが発生しており、チャリティーマラソンのメンバーには準備期間や拘束時間を考え、毎年100〜300万円程度支払われているとしている。

引用:Business Journal

過去に報じられた
ギャラの支払額が本当ならば、
今年も数千万円以上かかっています。

 

また、一般人も出演させて番組は成り立っており、
しかも企画に挑戦している人もいます。
その謝礼などもどうなっているのでしょうか。

具体的な情報を口外しないような
取り決めなどもあるでしょうね。

スポンサーリンク

木村佳乃はギャラなしを希望!

萩本欽一の事前に出演料を1億円
(現在の価値で数億円相当)まで釣り上げたあと、
全額寄付した話は有名です。

今年は女優の木村佳乃が
謝礼を受け取らないように
働きかけているそう。

「これまでも半分程度や何割かを寄付する出演者は多かったですが、もし全額となると、萩本欽一さん以来のことになりそうです。もともと木村さんは東日本大震災の際に、チャリティー握手会の発起人となったり、募金を集めたりと、福祉活動に積極的な女優として知られています。さまざまな業界の便宜を図るため、ギャラをそのまま寄付するのではなく、ギャラと同額の寄付金をポケットマネーから出す形になりそうです。どの程度を寄付するのか注目が集まりますよ」(芸能関係者)

引用:@niftyニュース

女優でありながら、
バラエティで見せる飾らない魅力で
人気の木村佳乃らしい対応ではないでしょうか。

世間の反応をみても、
ノーギャラ出演の声が高まっています。

24時間テレビのお金の使い道はどこに?

24時間テレビにはギャラ以外にも
演出がかった内容にやらせ疑惑もあり、
今後も批判が続くと思います。

24時間テレビの制作費は募金額よりも高かった!ギャラも多すぎる!?

2018.08.14

みやぞんが熱中症になる!?24時間テレビのトライアスロンが危険!

2018.07.30
スポンサーリンク