仲邑菫の経歴や韓国時代は?3歳で囲碁を覚えて韓国語もペラペラだった!

新年早々、世間を賑わせるニュースが!現在小学4年生の仲邑菫(なかむら すみれ)さんが、史上最年少の10歳(4月1日付け)でプロ棋士になるんですね。

それまで記録を保持していた藤沢里菜(女流本因坊)さんの11歳6ヶ月を大幅に更新し、しかも日本棋院が新しく設けた「英才特別推薦棋士」の第1号に選ばれています。

そこで気になるのは仲邑菫さんの経歴と、わずか10歳でプロ棋士になるために、どんな英才教育を受けたかってこと。

今回は仲邑菫さんの経歴と韓国時代を調べてまとめました。

スポンサーリンク

仲邑菫の経歴や実力は?

プロ棋士として活動開始するのは10歳ですが、今はまだ9歳の仲邑菫さん。短い人生の中でどんな経歴を送ってきたのでしょうか。

まずは簡単なプロフィール。

生年月日:非公開(2009年生まれ?と思います)

小学校:大阪市立高見小

家族:お父さんはプロ棋士の仲邑信也九段、お母さんは囲碁元インストラクターの幸(みゆき)さん

 

仲邑菫さんの家族をみると、まさに囲碁棋士になるために生まれたような感じですね^^

それを象徴するように、仲邑菫さんが囲碁を覚えたのはたった3歳!やはり、お母さんが囲碁を教えるのが上手だったのでしょうね!

仲邑菫の実力は世界一!?

仲邑菫さんは7歳にしてすでにアマチュア七段クラスで、とにかく読めて圧倒的に強いと評判だったそう。

女流アマチュア棋士の皆さんと並ぶとこんなにちっちゃい!(2016年時点の写真です)

今回プロ棋士になるにあたり、仲邑菫さんと試験的に対局した張栩(ちょうう)名人は、

「衝撃的でした。うわさには聞いていたが、想像以上にすごい子。小学生時代の井山(裕太五冠)さんと打ったことがあるが、当時の彼より上をいっている」

引用:朝日新聞デジタル

と話しています。

ちなみに井山裕太五冠は2018年12月時点で世界24位、日本人トップです!

また最近、仲邑菫さんは韓国で小学生低学年のチャンピオンになり、韓国棋院のプロ候補生の研究生になっていますね。

なので、仲邑菫さんは相当な実力の持ち主だと思われます^^

スポンサーリンク

仲邑菫は韓国に留学して強くなっていた!

仲邑菫さんが3歳から囲碁を始めて現在までの6年間で、「韓国修行時代」は欠かせない経歴の一つでしょう。

囲碁というと日本のものというイメージがありますが、実は仲邑菫さんは7歳で韓国に行って囲碁の修行をしていたんですって。というのも、囲碁が強いのは今では韓国なんだそうです。

韓国で囲碁を学ぶプロ志望の子どもたちは朝から夕方まで、熱心に囲碁の勉強をするんだとか。そういった環境を目の当たりにして、留学を決意したんだそう。

なので、仲邑菫さん一家は韓国へ移り、名門である「韓鐘振(ハンジョンジン)」の囲碁道場に通う生活を始めます。

韓国ではどんな生活だった?

仲邑菫さんは平日は道場に、週末は韓国棋院で対局を重ね、腕を磨いていったのだそう。(↑実際の道場の写真です。)

しかもその期間、日本では義務教育を受けているため、7歳から数年に渡って、日韓を往復していたんですね!

仲邑菫さんが通っているのは大阪市立高見小(大阪府大阪市此花)と言われていますので、

此花区から関西空港までは電車で約1時間、飛行機でソウルまで約90分…なんて想像すると、片道何時間もかけて日韓を行き来していたんです!すごい;;;

小さな体で将来の夢のため、家族と一緒に頑張る姿を想像すると本当に感心してしまいます。

そして、仲邑菫さんは韓国留学を始めると、すぐに言葉を覚え、ご両親の通訳的な立場を取るそう。日本語と韓国語の両方に精通しているということですね!

囲碁って相当頭が良くないと棋士にまで到達できないでしょうから、語学にも長けているのは、今後の棋士活動でかなり重要でしょうね。

スポンサーリンク

仲邑菫の韓国での評判は?

また道場主の韓鐘振九段いわく、

韓国の女流棋士、現在世界一の崔精(チェジョン)九段に劣らないレベルで、上達のスピードで言えば、仲邑菫さんの方が上!

 

なんだとか。仲邑菫さんには今後「女流棋士でもトップに、男性棋士とも互角に対局できるだろうと期待している」んだそうです!

韓鐘振の道場ってどんなところ?

ちなみに韓鐘振の道場なんですけど、ソウル市の城東区馬場路の、韓国棋院の近くにあるとか。

韓鐘振九段は韓国の囲碁界の重鎮で、若い騎士の育成にも力を注いでいる人だそうです。

第41期新人王戦優勝し、棋道賞勝率第1位を受賞した大西竜平三段も韓鐘振九段に教えてもらって強くなったとか。

仲邑菫プロ棋士の将来が楽しみすぎる!

仲邑菫さんの経歴や韓国留学について調べてみると、幼い頃から才能があり、ハードな毎日を送っていたということがわかりました。

最年少でプロ棋士になるということにびっくりしましたが、可愛らしい顔立ちと実力にも期待大ですよね。

美人女流棋士としても注目されそうな気がします!^^

スポンサーリンク