とんだ林蘭の本名や名前の由来!名付け親「歴史のイケちゃん」って何者?

2019年1月7日放送のしゃべくりで、ゲストの渡辺直美さんが今年猛プッシュするデザイナー・とんだ林蘭(とんだばやし らん)さん!

私はしゃべくり出演が決まるまで知らなかったんですが、作品や私生活だけでなく、プロフィールも個性的で面白い人のようです。

これからどんどん注目されていくので、とんだ林蘭さんがどんな人か、「名前」で探っていこうと思います。

とんだ林蘭ってどんな人?彼氏は?「冷蔵庫に靴」で私生活が変わってたw

2019.01.07
スポンサーリンク

デザイナーのとんだ林蘭がしゃべくりでブレイク?

番組内容が予告されると、TLで「とんだ林蘭さんがテレビで見られるのが楽しみ!」と話題になっています。

https://twitter.com/shohei_numa/status/1080462453714997248

作品や人柄も含めて徐々に認知が広まり、じわじわと人気なんですね。

実は「とんだ林蘭」という名前は本名ではないそうで、詳しく調べたいと思います!

スポンサーリンク

とんだ林蘭の本名や名前の由来は?

まず注目しちゃうのが、この名前が本名なのかということ。

「とんだ林」って変わった名字ですし、カッコ良くて美しい顔立ちとはなんとなくギャップがある気がw

しゃべくりでは渡辺直美さんの同級生ってことで紹介されるんですが、しゃべくりの前にもインタビューで「とんだ林蘭」が本名ではないとご本人が話しています。

またとんだ林蘭さんが企画する連載の対談では、渡辺直美さんから「さきちゃん」って呼ぼれてるので、本名は「さき」という名前ですね。

失礼かもしれませんが、「さき」という名前の方が人間味があるというか、「とんだ林蘭」ってアーティスティックな名前って感じがしますね。

「とんだ林蘭」という名前についてどう思ってる?

じゃあなぜ、とんだ林蘭って名前になったのかが気になるところ。実は自分で考えたのではなく、人からつけてもらったんだとか。

インタビューを聞いたら、「10年前、活動を始める前はこんな名前になるとは全く思っていなかった」って話していましたね^^笑

つけてもらったのは良いものの、とんだ林蘭さん自身「変な名前だなぁ…」って思ったんですって。(ご自身でもやっぱり変な名前と思ってたんだw)

どうやって決めた?

活動名をどうやって決めたかといえば、ペンネームをもらうつもりで「考えてほしい」と相談したんですって。

ちなみにとんだ林蘭さんは昔から少女漫画を読むのが好きだったので、漫画家志望だったそう。

最初はいくつか名前の候補を出してもらったんだそうですが、普通っぽい名前が多くて、違うなーと思ったそうです。

だから、「ただ普通の名前ではなく、全くの別人になって発表したい」と伝えて、他にも提案してもらい、その中で「とんだ林蘭」を見て、「変だからいいかも」ってインスピレーションを得たようでした。

なるほどー。最初からアーティスト志向の強い名前を希望していたから、個性的な名前になったんですね!

スポンサーリンク

名付け親「歴史のイケちゃん」って何者?

それで名前の由来でさっきから気になるのは、とんだ林蘭さんの名付け親が誰かってことです。

だって渡辺直美さんやあいみょんさんと仕事をする人気アーティストの名前を生み出す才能がある方なんですから!

それで情報によると、「歴史のイケちゃん」って方につけてもらったんだそうです。

「歴史のイケちゃんって誰なんだ?」って話ですが、こんな方で、アフロでキーボードを弾きながら歴史を歌ってる方です。

かなり個性派!!w

実はこの方、レキシとして活動をしているミュージシャン池田貴史さんでした!どうりで見たことあるわけだ^^

名前の意味に特別なものはないそうですが、例えば大阪に「富田林(とんだはやし)」という地名があります。

池田貴史さんの出身とは違いますが(福井)、どこかで聞いてとっさに出てきたのかも。言葉の響きが良かったみたいですね。

2人の出会いはわからなかったのですが、池田貴史さんが音楽業界で顔が広いので、とんだ林蘭さんがアートを提供していくうちに出会ったのかなぁと想像しました。

とんだ林蘭の本名や名前の由来まとめ

とんだ林蘭さんの本名や名前の由来秘話、面白かったです^^

とんだ林蘭さんの作品を裏付けるように、ちょっと変わった芸名を思いつく池田貴史さん天才かも。これから「とんだ林蘭」って名前をあちこちで見かけるかもですね。楽しみです!!

スポンサーリンク