大和里菜と高橋祐也の出会い【ギャラ飲み】とは?1000万貢がせてた!

覚せい剤の仕様で度々逮捕される高橋祐也容疑者。今回週刊誌で取り上げられたのは、覚せい剤使用がわかったとされる現場の通報者が元アイドルだということ。

今回は高橋祐也容疑者の愛人と噂される元乃木坂・大和里菜に関する情報をご紹介します。

スポンサーリンク

元乃木坂・大和里菜はスキャンダルばかり!乃木坂ファンから批判が続出

大和里菜は(やまと りな)は乃木坂46の第1期生として、選抜メンバーになるなど活躍していました。

しかし、2014年に飲酒疑惑が報道されて休演が続いたことがあり、報道から2ヶ月後に「専属契約終了」事実上解雇処分を受けてしまいました。

その後は芸能活動を続けるため、事務所を移してSNSを通して活動をしています。

しかし、今回の報道で高橋祐也と愛人関係が露わになり、また「元乃木坂」として広まったため、乃木坂ファンからは大バッシングを受けています。

スポンサーリンク

大和里菜と高橋祐也は2年前から不倫!DVされても関係は終わってなかった

高橋祐也容疑者には妻子がいますが現在別居中で、素行の悪さが以前から目立ち、度々報道されています。

実は大和里菜との警察沙汰は今回が初めてではありません。例えば昨年の11月にも大和里菜と高橋容疑者が、警察沙汰になったにも関わらず復縁していたと報道されていました。

高橋容疑者からDVを受けていたものの、示談金の支払いで直接やりとりするうちに元の関係に戻っていったことが明らかになっています。

「暴行騒動で2人の仲も終わっていたのですが、示談交渉が進むにつれてまた連絡を取り合うように。最終的には弁護士を外して直接やり取りをするようになりました。大和さんは周囲に『示談金は150万円で決着できそう』と漏らしていました」(前出・芸能関係者)

引用:女性自身

スポンサーリンク

大和里菜と高橋祐也が出会った「ギャラ飲み」とは

高橋祐也容疑者の覚せい剤使用以外に、大和里菜へ貢いだ金額の多さも注目されています。その額1000万円以上。

なぜそんなに大きな額を手にするようになったのでしょうか。

それは大和里菜と高橋祐也容疑者の出会い「ギャラ飲み」にあります。

ギャラ飲みの実態が危険すぎる!

ギャラ飲みとはパーティーや飲食の席で、参加女性に対し男性からお金(謝礼・ギャラ・タクシー代)が支払われることを指しています。ガールズバイトとも呼ばれているようです。

中には可愛い女の子限定の斡旋業者までいるそうです。画像のようにLINEグループでやりとりするのだとか。

その証拠に大和里菜は知人にギャラ飲みの実態を話しています。

「大和さんは『高橋さんと会うと車代として3万円くれる』と話していました。彼女以外にも、高橋さんの遊び相手となる女の子はいたようです。高橋さんは彼女に『都内でバーを経営している』と言っていたそうです。実際にそのバーへ行ったこともありますが、こじんまりしたお店。とてもその稼ぎだけで豪遊できるとは思えません」(大和の知人)

引用:女性自身

2年で1000万となると、単純に考えても月40万円になりますね。

大和里菜が週刊誌の取材に答えていませんが、アイドルを辞めた23歳の女性が一度に手にできる額ではないように思います。

大和里菜の存在が乃木坂のイメージダウンに?ファン怒りの声

大和里菜ついて乃木坂ファンは「またか」といった発言が集中しているため、スキャンダルで世間を騒がせる存在と感じているようです。

大和里菜がギャラ飲みに参加していたという事実も明らかになっていくでしょうし、今後の影響は大きいでしょうね。

スポンサーリンク