SixTONES・ジェシーのプロフィール!性格や入所理由は?憧れの先輩って誰?

SixTONES ジェシー

SixTONESのメンバー「ジェシー」って歌上手いし、ハーフでかっこいいですよね!一体どんな人なのか、気になることたくさん^^

ということで…今回はプロフィールに注目。基本情報だけでなく、ジェシーの性格やジャニーズ入所理由、憧れの先輩までとことんご紹介します!

スポンサーリンク

SixTONES・ジェシーの基本プロフィール!

まずは基本のプロフィールから。ジェシーの顔立ちからハーフとわかるように、アメリカ人の父と日本人の母を持つバイリンガル。妹さんもいるそうです。

本名(旧芸名)ルイス・まさや・ジェシー(ルイス・ジェシー)
生年月日1996年6月11日生まれ
出身東京都
身長・体重184cm・62.5kg
血液型O型
ジャニーズ事務所入所2006年9月
高校クラーク記念国際高等学校
好きな女性のタイプ長身で黒髪、素直で優しい、一緒にいて楽しい子、料理上手など

また、めざましテレビに出演したHey!Say!JUMP!・伊野尾慧によって、ジェシーと伊野尾慧は遠い親戚関係にあることが分かりましたね。

伊野尾慧が朝の生放送でさらっと発言したので、ほんとびっくり!w2人は意外なところで繋がっていたのですね〜。

スポンサーリンク

特技は「空手」でアクション俳優もあり!

ジェシーは黒帯を取るほど空手が得意。全国大会準優勝経験もあるので、バラエティ番組では特技の板割りも披露。

得意の空手を役者業に生かそうと、2014年2月22日公開『劇場版 仮面ティーチャー』ではアクションに挑戦。

アクション監督には「ずば抜けて上手い」と評価が高かったそうです。

懐メロがすごく大好き!こだわる理由って?

バイリンガルでモノマネ上手なジェシーですが、「音楽がない毎日は考えられない」というくらい音楽好き。

ジャンル問わず音楽を聴くのだそうですが、特に「懐メロ」が好きで、カラオケでもよく歌うのだとか。

なぜ懐メロが好きになったのかというと、「今は簡単に機械で音を作れるけど、当時は生音で収録していたから」だそうです。(プロ目線ですね^^)

懐メロでお気に入りなのはKinkiKidsや沢田研二。玉置浩二や松田優作「灰色の街」も覚えたとか。

「小田和正のコンサートに向かっているのを見た」とTwitterで目撃情報が上がっていたので、ジェシーは懐メロがよっぽど好きなのでしょう。(渋いなぁw)

スポンサーリンク

ジェシーの性格は?明るくて、意外とダジャレ好き!?

そんなジェシーの性格を一言で言うと「明るくて人懐っこい」!

コミュ力抜群で、特にダジャレで楽しませることが大好きなんです。

なお、幼い頃から尊敬しているのはコロッケさんw小さい頃から真似するようになったとか!

他にもお気に入りの歌手やドナルドダックなど、完コピモノマネをよく現場で披露しているそう

明るくて楽しいジェシーの性格は「メンバーの絆をつなぐ役割」として、ファンにも評判でした!

ジャニーズ入所理由は?

ジェシーがジャニーズに入った理由は、通っていた空手道場にすでにJr.だったジョーイ・ティー(現在は退所)が入ったことがきっかけです。

当時、社長のジャニー喜多川も「ハーフで活躍が期待できる子」を探していたそうで、母と相談して後日会いに行ったとか。

初舞台ってどうだったの?

そしてお母さんから特に話もされずにいきなり1000円をもらい、わからないまま踊らされたのがNHK『ザ少年倶楽部』のリハーサルだったそう!

しかも2週間後には本番の収録で、そのまま大きなNHKのステージに立つことになったんですって。(ジャニーズぶっとんでる!w)

ジェシーは当時10歳頃でしたが、それまで踊りや歌のレッスンなんて受けてなかったと思いますからびっくりですよね。こんな感じでアイドル人生が始まるとはwww

また、今は歌もラップもそつなくこなすジェシーですが、小学2年の時に友達に歌が下手だと言われたことがあり、事務所に入所しても3〜4年は歌うことを避け、踊りの練習に専念していたとか。

その後、A.B.C-Zのバックでラップを披露して褒められ、再び歌うようになったそうです。友人からすれば何気ない一言だったのでしょうが、ジェシーは悩んでいたのですね。

スポンサーリンク

ジェシーの憧れの先輩って誰?

ジェシーはジャニーズの先輩「堂本剛」に憧れているそう。「2011 first Concert in YOYOGI」では、KinKi Kidsの「雪白の月」でソロパートを担当していますし、やはり実力者ですね!

SixTONESの強みは歌唱力。それを支えているのがジェシー(&京本大我)と言われています。ジェシーって話す時は低音なのに、歌声は美しい高音が響きますよね。

このジェシーの歌声は、ジャニーズ事務所の中で「歌もラップも上手い!」と定評があり、先輩やメンバー、ジャニー喜多川も太鼓判を押すとか!

バイリンガルだから洋楽も完璧で、作詞作曲した歌も披露するくらいですからね。(かっこよすぎ)

SixTONES・ジェシーの今後の活躍に期待!

今回はジェシーのプロフィールをまとめました。こうしてみるとジェシーは多芸多才でかつ容姿端麗・バイリンガルとマルチに活躍できる人だな…と思います!

ジェシーは歌だけでなく役者業もこなしていますし、これからドラマや映画など単独でもどんどん活躍しそうですね。

1人で何でもこなせるのにこれまでグループとして、露出が少なかった方が不思議なくらいです。

ファンの間では「苦労の期間が長かったから、SixTONESとして頑張ってほしい!」と期待や応援の声が集まっていましたね。

SixTONESはすでに人気のあるグループなので、これからの活躍が楽しみですね!

なにわ男子のメンバーカラーに不満&可哀想の声!カラーを変えた理由は?

2018.10.09

タッキーの後輩への指導力がすごい!次期社長として期待される理由とは?

2018.08.29
スポンサーリンク