YUIMETALの病気は何?ベビメタ脱退理由「体調不良」の原因は精神疾患!?

BABYMETALは海外メディアを通じて人気が広まり、ビルボード200に日本人最年少でランクイン。日本武道館でワンマンライブも話題になりましたよね。

そんな中、10月19日にYUIMETAL(水野由結)の脱退が発表されました。それと同時に新曲発売と共にBABYMETALの新体制で活動していくことが明らかに。

今回はYUIMETALの脱退で気になった情報をまとめたいと思います。

スポンサーリンク

YUIMETALがベビメタ脱退!世間の反応は?

2017年12月の広島公演から体調不良のため欠席して以来、活動休止状態だったYUIMETAL。

一時は復帰を目指して過ごしていたそうですが、残念ながら脱退が発表されてしまいました。

世間はどう感じているのでしょうか。

https://twitter.com/reia_817/status/1053263383833718784

ベビメタは何度もワールドツアーを決行したり、レディー・ガガやレッド・ホット・チリ・ペッパーズをはじめとする著名なアーティストのツアーのオープニングを務めていましたね。

YUIMETALは欠かせない存在だったと、皆一同のショックを感じています。

スポンサーリンク

YUIMETALの病気は何?精神疾患の可能性は?

直近のツアーも参加していなかったYUIMETAL。以前から脱退説は上がっていました。

YUIMETALのコメントによると、体調万全に至らなかったことへの謝罪とファンへの感謝、そして自分の夢を叶えていきたいといった内容でした。

しばらく欠席が続き、沢山の方にご迷惑をおかけして本当に申し訳ありませんでし
た。
何度も考え直したのですが、私はこの度BABYMETALを辞めさせていただくことになりました。

この決断でメンバーやBABYMETALを支えてくださっている方々にご迷惑をかけてしまうこと、申し訳なく思っております。
そして、BABYMETALを応援してくださっているファンの皆様、悲しませてしまって本当にごめんなさい。
もう1度ステージに立ちたいという強い思いもありましたが今も体調が万全ではないこと、そして以前からの私の夢、水野由結としての夢に向かって進みたいという気持ちもあり、今回このような決断をいたしました。

BABYMETALとして、貴重な経験を沢山させていただき感謝しています。
私は恵まれているなと感じる日々でした。みんなで笑ってひとつになれたライブ、楽しくて幸せな時間でした。
またいつか水野由結として皆様にお会いできるように努力し邁進します。
8年間本当にありがとうございました。

水野由結

引用:Yahoo!ニュース

そのため、体調不良の原因は分かっていません。YUIMETALにどんな事情があるのか、可能な限り調べてみました。

体調不良の原因は働きすぎ?

YUIMETALの体調不良の原因の一つに「精神疾患」を抱えていたのではないかというものがあります。半年以上活動ができず、公表できない理由ということですね。

ベビメタといえば、さまざまなロックフェスやイベントに参加して、世界で一気に知名度を上げていきました。

YUIMETALが体調不良を理由に欠席した2017年12月までの約6年半で、ざっと見ても100を超えるタイトルのツアーやライブ、フェスなどのイベントに参加しています。

昨年なら2ヶ月に1回のペースで国内外で公演に参加していることに。ほぼ毎日休むことなく練習やメンテナンスにあたっていたのではないでしょうか。

YUIMETALが欠席した公演(2017年12月)の直前には、日本全国ツアーの終了と11月に海外で大型フェス参加決定の発表が行われました。

つまり、大きなツアーが終わって落ち着く間もなく、大きな公演が迫っているといった状況だったということですね。

スポンサーリンク

YUIMETALの激やせ&激太りはストレス?

YUIMETALは2mの高さのステージから転落して怪我をすることもあり、ベビメタ特有の激しいパフォーマンスによって負荷がかかっていたことも考えられています。

2015年の秋には激やせ姿が話題になり、

最近は激太りした姿がネット上で話題にされていました。そのため、YUIMETALのルックスの変化には心配の声が多数上がっていました。

世界各国で公演を重ね、ベビメタのメンバーとして11歳から19歳まで駆け抜けた毎日。

周囲の環境の変化についていけなくなる可能性は十分高いです。

ベビメタ新体制の影響は?

YUIMETALが脱退すると聞いてファンたちは大きな喪失感を表すと共に、ベビメタにハマるきっかけを与えてくれたYUIMETALに感謝の気持ちを表している人が増えています。

脱退発表から間髪入れず、新体制が発表されたこともあり、今後の影響が懸念されます。

スポンサーリンク