北川景子の高校時代が可愛い!でも卒アルはケバい?昔の顔画像まとめ!

北川景子は「人気のある女優ランキング」などに必ず入っていると言っていほど、実力と美しさを持っています。

芸歴が15年経つ今、北川景子の10代の頃を知らない人も多いです。

そこで今回は北川景子の高校時代を振り返り、画像をまとめてご紹介します。

スポンサーリンク

北川景子の高校時代が可愛いと話題に!

北川景子は今ではすっかり女優というイメージですが、昔はモデル業中心の高校時代を送っていました。

北川景子が芸能界に入ったのは17歳の時で、地元・神戸のモデル事務所からスカウトされたことがきっかけです。

年齢から分かるように、現役の高校生だった北川景子は家族の反対もありましたが、学業と両立を条件に芸能活動を始めたそうです。

ちなみに北川景子が通った高校(大阪女学院高校普通科理系)は偏差値69で、スカウトされた時は受験準備をしていたそうです。

スポンサーリンク

北川景子の顔は高校時代と比べて変わった?画像まとめ!

北川景子といえば、目鼻立ちがスッとしたクールで美しい顔をしていますよね。10代の頃はどうだったのでしょう。

また、北川景子の顔については昔と変わったとの意見もありますが、本当でしょうか。北川景子の高校時代を画像で見ていきましょう。

北川景子の高校時代の卒アルは可愛いけどケバい?

北川景子ほどの人気芸能人にもなれば、高校の卒アルの写真がすぐに出回ります。こちらが高校時代の写真です。

当時の流行りか、メイクがちょっと濃いですね。でも、現在の北川景子とほとんど変わらないと思います。

卒アル用の写真って高校3年の春夏頃に撮ると記憶しています。北川景子は「受験生の時にスカウトされた」って話しているので、もしかしたら芸能界に入ったばかりの頃かもしれませんね。

スポンサーリンク

北川景子はミスセブンティーンになるほど人気だった!

また、北川景子はスカウト後すぐに受けたオーディションで、人気雑誌「Seventeen」のモデルとしてデビューしています。北川景子は高校時代にこれだけ可愛いので、当然かもしれません。

モデル時代も十分細身ですが、現在の北川景子よりも少しふっくらしている気がします。

北川景子は着まわし特集など、たくさんの紙面で活躍。高校時代は相当忙しかったのでは?

人気雑誌で表紙を飾ることは簡単なことではありませんよね。それほど読者から人気でした。

 

また、北川景子はモデルデビューしたばかりなのに、「ミスSEVENTEEN」にも選ばれています。

このミスSEVENTEENは読者投票で選考されるので、北川景子の可愛さは当時から定評があったのですね!

セーラームーンではセクシーな可愛さも

そして、北川景子はモデルデビューをした同じ年に、女優デビューも果たしています。

テレビドラマ『美少女戦士セーラームーン』(中部日本放送)の 火野レイ(セーラーマーズ)役です。

当時、私も何話か視聴したことがありますが、目がきれいな人だなと思いました。

この時、北川景子は現役の高校生なので、セーラー服が自然に似合っていますね。

 

なお、セーラームーンでは役どころが大人びたキャラだったのですが、北川景子は10代には見えない美しさと色気がありました。

笑うと、北川景子らしさが見えますね。

ちなみに知っている方もいらっしゃると思いますが、北川景子はこの「セーラームーン」の共演者といまだに連絡を取り合っていて、女子会が開かれているんです。

女子会メンバーが豪華すぎますよね。

北川景子は高校時代から変わらず可愛かった!

いかがでしたか。北川景子のあどけない高校時代の写真をご紹介しました。

北川景子は人気女優ですが、10代の頃から可愛さが突出してましたね。現在32歳の北川景子は高校時代と変わらず、可愛いままでした。

スポンサーリンク