BTS反日騒動の経緯は?Tシャツの意味や海外の反応まで!反日発言も?

BTS(防弾少年団)が連日注目されています。この騒動の発端はファンの間では知られていたことでしたが、あらゆるメディアで広く報道され大炎上。

また、BTSの反日騒動は世間やファン、海外で反応が分かれており、今後も一層注目される出来事になります。

そこで今回はBTSの反日騒動の経緯や論点、Tシャツの意味や海外の反応まで、時系列で調べてまとめたいと思います。

スポンサーリンク

BTSの反日騒動の経緯やきっかけは?

まずBTS反日騒動に結びついた出来事の経緯をまとめました。

2017/3/19ワールドツアー中のブラジルでジミンが原爆Tシャツ着用
3/29?31?ジミンが原爆Tシャツを再度着用したと見られる
2018/9/16日本で11/7発売のBTSの新曲(秋元康が作詞提供)が中止
10/25東スポがジミン着用の原爆Tシャツを取り上げる
10/28中央日報が東スポに反論
10/30徴用工問題(韓国の最高裁が元徴用工への賠償を日本企業に求める)
11/2MステがBTSの出演を発表
11/6日本政府が韓国をWTO提訴(造船業界補助金の件で)
11/8韓国の電子新聞が「日本政府が韓国へのフッ化水素(半導体の材料)の輸出ストップ」と報道
11/8MステがBTSの出演中止を発表
11/9原爆Tシャツデザイナー謝罪
11/9日本の年末の全音楽番組でのBTS出演が白紙と報道

それでは1つずつ振り返ってみたいと思います。言葉の意味は直訳されたものから得た個人の意見がありますので、世間でどう解釈されているかも参考にしてご覧ください。

スポンサーリンク

【BTSの反日騒動】服装問題①原爆Tシャツ

まずはBTSのメンバー・ジミンが着ていた「原爆Tシャツ」(ourhistoryというブランドから販売)です。

東スポが今年に入って取り上げたのは、2017年3月19日にブラジルで着ていた時のものだそう。東スポは強い言葉で原爆Tシャツ着用などに意見しました。

本紙は10月25日発行で、防弾少年団のメンバーが原爆投下シーンがプリントされたTシャツを着ていたこと、そのTシャツの文章は韓国の独立を祝うものだったことを取り上げた。また、別のメンバーが5年前から「歴史を忘れた民族には未来はありません」と反日ツイートしていたことも報じた。

引用:東スポweb

1年以上前のことが広く話題になったのは、韓国の新聞社である「中央日報」が東スポに対応したからでした。

中央日報(電子版)は10月28日(日本語版は29日)「“腹が痛い”日本が文句をつける? 防弾少年団『非常識』」というタイトルの記事を掲載し「嫉妬」と片付けた。さらに30日(同31日)「徐敬徳教授『日本、BTSツアーを控えて揚げ足取り…BTSの影響力を恐れる』」というタイトルの記事を掲載。

引用:東スポweb

この構図がもともと日韓で問題に挙がっていた事柄と結びつき、国家間での対立になってしまいます。

BTSは世界で大人気なので行動を起こせば話題になることは明らか。しかも、今回は見た目にわかりやすい写真が入ったデザインです。

アイドルやポップスターの服装や持ち物に書かれていることが世間やファンの間で取りざたされることは時々ありますが、今回はBTSを知らない層にも知られることになりました。

しかも、ジミンは2017年3月19日に着ただけでなく、同年3月29日(31日説も)にもう一度アメリカで着ています。

この時はファンからの指摘があり、着用をやめたとされていますが、この件も「反日の意図があったのではないか」と問題になっています。

なお、2018年の4月に着用してリハーサルを行なっていたとの情報も見かけました。

ジミンがTシャツをいつ着たのか正式な日にちは諸説あるのですが、いずれにせよ様々な場所で複数回着たことは間違いありません。

【BTSの反日騒動】服装問題②慰安婦支援のブランド

またBTSのメンバー・VやJ-HOPEらが慰安婦支援をするマリーモンド(MARYMOND)というブランドの服やグッズを身につけていたことも話題に。

被害者たちの生活の中から思い起こした花パターンのモチーフブランドのシンボルにしています。

 マリーモンドは慰安婦の多様なコンテンツを紹介しこれを通じて得た営業利益を寄付金としておくっています。マリーモンドの公式ホームページでは2012年から2108年8月までの約6年間で集まった累積寄付金は20億45万6871ウォンとのことです。

 BTSはこのような趣旨のマリーモンドに共感し賛同するためマリーモンドのグッズが写った写真を公式SNSにアップしています。多くのBTSファンも一緒にマリーモンドを購入し寄付に参加したのです。

引用:ライブドアニュース

そのため「反日感情があるのではないか」と見られています。

スポンサーリンク

【BTSの反日騒動】服装問題③原爆ブルゾン

またMステ出演中止から数日経って話題になっているのはこのブルゾン。

BTSメンバー・RM2015年の「BTS HYYH onstage VCR ALL MEMBERS」MVで着用したものです。

背中の円の中に書かれているのは原爆Tシャツと共通するキノコ雲。今度は「原爆ブルゾン」という言葉で批判が集中しています。

そもそも原爆をファッションに取り入れること自体間違っているとの声も。

【BTSの反日騒動】服装問題④ナチス・ハーケンクロイツ

なお、BTSが日本だけでなくドイツへの無礼を働いているとも言われています。

というのもBTSメンバー・RMがナチスを連想させるような帽子を被っていた写真が明らかに。実際のハーケンクロイツと比べてもかなり似ていますね。

コンサートでの衣装もナチスを連想させるとして問題に。

さらには「N.O」という曲のMVでも、ナチスの紋章や親衛隊髑髏部隊のマークのような物が入った衣装で登場していることで批判が集まっています。

スポンサーリンク

【BTSの反日騒動】メンバーによる反日発言?

https://twitter.com/bantan_9595/status/1041249455196925952

ファッション以外にもBTSが反日ではないかと問題視されている発言についてご紹介します。

BTSメンバー・SUGAの発言で日本の領土である「竹島」が「独島(韓国での呼び名)」と表示されたこと。

また2013年8月15日にはBTSメンバー・RMがTwitterで今日は光復節、歴史を忘れた民族には未来はありません(日本語訳)と投稿したり、他のメンバーも独立を祝うコメントを寄せたとか。

現在は投稿が削除されているそうですが、いずれも歴史的に重要な日を忘れないようにしようと愛国心を強調した言葉とのことでした。

【BTSの反日騒動】MVやパフォーマンスの問題

BTSの反日騒動に火がつき、過去に公開されたMVやプロモーションも再検証されています。

2016年リリースの「RUN -Japanese Ver.-」のMVの公開日は3月11日。このMVでは水で溺れかける様子が映っている(ジミンが演じています)ため、東日本大震災を連想させると大炎上。

また「3.1」という文字が壁にある=「三・一独立運動」を主張?したような数字もあると見られています。

また、服装問題のハーケンクロイツでも述べましたが、「ナチス」を連想させるパフォーマンスや、

ベルリンにあるホロコースト犠牲者慰霊碑で撮影した2015年1月12日投稿のアーティスト写真も注目されています。

この場所での撮影は「関連した内容の撮影のみに許可が下りる」という事ですが、「単なるアーティスト写真の背景として使われたのではないか」、「何の関係が?軽視している」との意見がありました。

スポンサーリンク

ジミンの原爆Tシャツの文字の意味とは?


なお、ジミンが着用していた原爆Tシャツの意味について、改めて調べました。

この原爆Tシャツに書かれている文字は「PATRIOTISM OURHISTRY LIBERATIOM KOREA」です。

直訳では「愛国心 私たちの歴史 開放 韓国」を表しています。英語を母国語とする人の意見を参照しましたが、英語を使った主張(文法)としては適切ではないそう。

この単語を並べたような表現が何を意味するのかは、人によって受け取り方が異なるとのことです。

とはいえ基本的には「韓国の開放(歴史)を祝っている」という意味に捉えることができます。

なお、韓国は日本の植民地だったという歴史があるのは事実で、(1910年8月29日から1945年9月9日まで35年間)日韓の歴史において重要な期間です。

そのため「反日教育」を強く受けた世代もあれば、現代の10代20代においては「反日離れ」も進んでいます。

「表現の自由は保証すべきだがナンセンスな行為は避けてほしい」、「客観的な歴史検証で意見すべき」、「文化交流にナショナリズムは持ち込んでほしくない」、「国際常識から逸脱している」などあらゆる意見が集まっています。

ジミンがTシャツを着た理由に対する世間の反応

もう少し掘り下げると、ジミンが着用していた原爆TシャツについてTwitterでは

  • 本人は「ファンからもらったもの」として知らないで着ていた
  • どんな理由でも、多くの人の目に触れる存在である自覚が足りない
  • 二回も着ているのは明らかに反日を主張している

などの意見があります。

この原爆Tシャツはマスタニム(マスター様)と呼ばれるファンからプレゼントされたものだというのです。

BTSはデビュー当時からファンと密接に交流し、ネットを利用してPR活動を行なっていて人気を得ていきました。

そのためファンの層が厚いのですが、中でも個人でカフェなどを開き、事務所に許可を貰ってグッズ販売ができる人=マスタニムです。ファンの中でもトップに立つ人がいるということですね。

そのマスタニムがどういった目的でジミンに原爆Tシャツを渡したのか知ることはできませんが、BTSファンなのでジミンを傷つける行為はしないと思われます。

単純に韓国の祝日である光復節(日本の植民地からの解放記念日)を祝う意味でプレゼントしたのかもしれません。

スポンサーリンク

原爆Tシャツデザイナーの意図

BTSがMステに出演休止になったのを受けて、原爆Tシャツのデザイナー(LJカンパニーのイ・グァンジェ代表)が韓国メディアの取材でコメントを出しています。

「反日感情や日本への報復はなく、若者に韓国の歴史に対する興味を持ってもらうためだった」とのことです。

「反日感情と日本に対する報復などの意図があるわけではなかった」と明かした。

また「ブランドをスタートさせた当時、ストリートファッションが流行していた。そのとき、私自らが歴史に関心を向けており、若者たちが着るファッションに歴史意識を込めれば、少しでも歴史に興味をもってもらえるのでは、と考えて(Tシャツ)をつくった」と経緯を説明。

代表は、問題となった原爆の写真について「その部分は、日本をばかにするような気持ちはなかった。原爆が投下され、日本が無条件降伏したために、韓国は解放されたという歴史の順序を表現するものだった」と伝えた。

さらに、JIMINが着用して日本で物議を醸し、「防弾少年団」が日本の音楽番組「ミュージックステーション」への出演が取り消しとなったことについて「昨日その事実を知り、とても動揺し、申し訳なく思っている。反日感情を助長しようとする意図はなく、その点でも防弾少年団に対して申し訳ない」と心境を明かした。

引用:Yahoo! JAPANニュース

しかし、「謝罪になっていない」「意図がないというのは無理がある」と批判が続いています。

例え「写真や英語文の意味が世間にどう影響するのか分からずに着た」のであったとしても、一流のアイドルがどれだけ影響力を持つのかという認識不足が露呈し、これまで築いた信頼を壊した行為であると個人的には思いました。

スポンサーリンク

BTSの反日騒動に海外の反応は?

BTS反日騒動で日本以外の国々、海外での反応をご紹介します。海外メディアではどんな反応があるのでしょうか。

韓国「朝鮮日報(chosun Online)」

韓国のメディアである朝鮮日報ではMステ出演中止について、原因が抗議によるものと示し、ネット上での具体的な声を文にしています。

日本の極右勢力が防弾少年団の番組出演に抗議したためだと思われる。(中略)

一部は防弾少年団を擁護し、「日本の右翼が一線を越えた」「世界的グループに対するひどい扱い」と書き込んだが、「日本の2大タブーである『原爆』と『原発』を逆なでしたのはヒトラー同然」「日本が嫌ならほかの国に行け」などと批判する書き込みもあり、ぶつかり合っている。

引用:朝鮮日報(chosun Online)

また両国の関係の悪化で経済への影響にも触れていました。

アメリカ「ニューヨークタイムズ(web)」

ニューヨークタイムズでは今回の件について、騒動の経緯や日韓の歴史的な背景など、事実を淡々と伝えて読み手に判断させる内容でした。

The T-shirt incident was a small but embarrassing setback for BTS, which has seen overwhelming success in recent years with its ever-changing rotation of hair colors and musical influences.

引用:The New York Times

とはいえ、「Tシャツ事件は圧倒的な成功を収めているBTSにとって、恥ずかしい後退である」と書かれていました。

イギリス「BBCニュース(web)」

イギリス大手のBBCニュースでは「日本と韓国の戦争の歴史は両国間で非常に敏感な話題である」と表記し、BTSがテレビ朝日の番組から降ろされたことやTシャツについての説明などが書かれてありました。

Japan and Korea’s shared wartime history remains an extremely sensitive topic in both countries.

引用:BBCニュース

また広島在住の日本人がTwiiterで行った批判とBTSを擁護するファンのコメントを対比させていました。

追記:サイモン・ウィーゼンタール・センター(SWC)のコメント

ロサンゼルスにあるホロコーストの博物館運営や反ユダヤ主義の監視を行う組織・SWCがコメントを発表しました。この団体は欅坂46など日本のアーティストの衣装などにも言及しています。

今回BTSへのコメントを出したのはSWCの副署長兼グローバルソーシャルアクションディレクターである、ラビ・エイブラハム・クーパー(Rabbi Abraham Cooper)さんで、

  • BTSのメンバーが長崎の原爆写真があるTシャツを着たこと
  • BTSのメンバーがナチスのロゴがついた帽子を被って写真撮影をしたこと
  • このロゴはホロコーストの歴史にとって重要な鍵であること
  • BTSがステージで披露した旗がナチスのスワスティカ(かぎ十字)に(不気味なほどに)よく似ていたこと
  • BTSは国連での講演に招かれたグループであること

などに触れ、最後はBTS経営陣への謝罪を求めるものでした。

Members of the band posed for a photo shoot wearing hats with the Nazi SS Death Head logo. The SS was a key component of the Nazi mass murder of 6 million Jews during the WWII Holocaust. “Flags appearing on stage at their concert were eerily similar to the Nazi Swastika. It goes without saying that this group, which was invited to speak at the UN, owes the people of Japan and the victims of the Nazism an apology.”

“But that is not enough. It is clear that those designing and promoting this group’s career are too comfortable with denigrating the memory of the past. The result is that on young generations in Korea and around the world are more likely to identify bigotry and intolerance as being ‘cool’ and help erase the lessons of history. The management of this group, not only the front performers, should publicly apologize,” Rabbi Cooper added.

引用:Simon Wiesenthal Center(一部抜粋)

また、付け加えられた文章の内容は

  • 「日本国民とナチズムの犠牲者への謝罪だけでは十分ではない」
  • 「BTSのプロモーション(パフォーマンスや衣装など販売戦略)は歴史(過去の記憶)を度を越して傷つけているのは明らか」
  • 「結果的に韓国の若者や世界中の若い世代が偏見を持ち、不寛容であることがかっこいい、歴史の教訓が忘れ去られる可能性が高くなる」
  • 「BTSのメンバーだけでなく(front performers)、経営陣も公式に謝罪すべきだ」

でした。このコメントもネット上で重要視されています。

スポンサーリンク

BTSがMステ出演中止でコンサートや年末番組は?

これまで紅白には少女時代や東方神起、TWICEなど韓国発アーティストが出場しています。今年はBTSがすでに内定しているのではないかと噂になっていました。

しかし、10月の「徴用工問題」で日韓関係がさらに冷えきり、BTSがMステ出演を見送ったことで、

  • NHK紅白歌合戦
  • FNS歌謡祭(フジテレビ)
  • ミュージックステーション・スーパーライブ(テレビ朝日)など

年末特番の全ての出演が白紙になったと報道されています。個人的には日本国内で活動することが多い、他の韓国系アーティストへの影響も強くなっていくのでは?と思います。

またBTSは現在世界ツアーを開催していて、11月13日からはドームツアーがスタートします。東京・大阪・愛知・福岡の4都市9公演で38万人の動員を見込むほどだそうです。

Mステ出演が直前で中止されたことを見ると、ツアーが無事に決行されるのかファンは心配のようでしたが、

朝鮮日報によるとコンサートは予定通り行われるとされ、BTS公式のTwitterでは飛行機内の様子が投稿されていました。

ビッグヒット・エンターテインメントは「当分の間、日本の番組に出演する計画はない。13・14日の二日間、東京ドームで行うコンサート『LOVE YOURSELF~JAPAN EDITION~』は予定通り行う」としている。

引用:朝鮮日報(chosun Online)

13日のオープニングでのコメントや対応が気になりますね。

スポンサーリンク

実は韓国の音楽業界の主な輸出先は日本だった!

また、韓国経済の中でもコンテンツ産業の輸出は著しい成長が見られ、音楽業界の幅も太いといいます。

確かに日本で活動を再開した韓国系アーティスト、日本デビューをしたアーティストをよく見ますよね。

BTSはビルボードで1位を記録してアメリカでも成功したと評価されたり、2017年の日韓での売上も勢いがあったそうです。

韓国の公認音楽チャートであるGAONチャートが本日(7日) 発表した「2017年 上半期決算アルバムチャート」によると、防弾少年団の「YOU NEVER WALK ALONE」は72万8417枚の売り上げを記録し、1位にランクインした。

これと共に最近、日本のオリコンが発表した「オリコン2017年上半期ランキング」によると、防弾少年団の「血、汗、涙」は推定累積売り上げ25万7621枚で11位を記録し、韓国歌手の中で、唯一20位内にランクインした。

これは今年オリコンの上半期シングル、アルバムランキングを合わせて韓国だけではなく、海外アーティストの中で最も高い記録で、防弾少年団の日本での熱い人気を証明した。

引用:Kstyle

またオリコン(2018年6月25日付)によると、2018年上半期で売り上げが多かったアーティスト6位に約24.7億円でランクインしています。

※CDシングル・アルバム、音楽Blu-ray・DVDが対象。(ダウンロードやストリーミングは含まれない)集計期間は2017年12月11日~2018年6月10日まで。

しかし、今回の反日騒動でBTSが日本で活動すること、滞在することなどを快く思わない人が急増しています。そのため、韓国の音楽業界に多大なる影響があるのではないかと見られています。

現在韓国の音楽業界の輸出先のトップが日本で、日本は世界の音楽市場で見てもアメリカに次ぐ2位だそうです。

韓国は2016年頃まで日本と中国に音楽の輸出を広げていましたが、「THAAD問題(米軍の高高度防衛ミサイル配備)」で2017年以降中国との経済関係が冷え込み、日本に輸出先を大きく割いているのだとか。

※2016年音楽産業白書(第5節・音楽産業の輸出入額の現状)より

そのため、韓国系アーティストのトップにいるBTSの反日騒動は避けなければならないはずでした。

BTSの国連スピーチから一変!反日騒動に注目高まる

今年の9月25日には国連で約6分の英語スピーチが行われ、若者の代表として「人権や差別に向き合う姿勢」を見せたBTS。それから一変して「反日騒動」に発展しました。

BTSは韓国発アーティストの中でこれまでにない地位を築いている人気アーティストです。日本での活動を楽しみにしていたファンも多く、怒りや失望、擁護の声など複雑に混じっています。

BTSは事務所や関係者など多くの大人も関わっているのに、騒動を避けることが出来なかったのが不思議でなりません。

世界規模で活動するグループなので、日本以外の国々での活動も懸念されます。

徴用工問題の論点「日韓請求権協定」とは?わかりやすく解説!

2018.10.30

【BTS141231】MBC歌謡祭の海洋少年団がカッコ良すぎ!

2018.07.11
スポンサーリンク